Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Login

tDiaryドキュメント - title_list.rb Diff

  • Added parts are displayed like this.
  • Deleted parts are displayed like this.

! 概要
現在表示中の月のタイトルサブタイトル一覧を表示します。

! 使い方
ヘッダやフッタに以下の1行を記述します。

<%=title_list(rev)%>
   パラメタ(カッコ内は未指定時の値):
    rev:       逆順表示(false)
<%=title_list%>

表示は古い順に並ぶので、それを逆にしたい場合は以下のように指定します。

<%=title_list true%>

! 備考
タイトルリストをサブタイトルリストを日記に埋め込む場合は、レイアウトを工夫しなければなりません。ヘッダやフッタでtableタグを使ったりたとえばサイドバーに入れる場合CSSを書き換える必要があるでしょう。ヘッダには:

! その他 <div class="main">

このようなHTMLが出力されます。フッタには:

<p class="recentitem"><a href="./?date=20031202">2003-12-02</a></p>
<div class="recentsubtitles">
サブタイトルその1<br>
サブタイトルその2<br>
サブタイトルその3<br>
</div>
<p class="recentitem"><a href="./?date=20031203">2003-12-03</a></p>
<div class="recentsubtitles">class="subtitle">
今日の出来事<br><%=title_list%>
</div>
<p class="recentitem"><a href="./?date=20031204">2003-12-04</a></p>
<div class="recentsubtitles">
ほげほげ<br>
ふがふが<br>
</div>

のように指定します。

! その他
類似のプラグインにrecent_list.rbがあります。両者の違いは、title_list.rbが月をまたいだ表示ができない/表示日数を指定できないなどの制限がある一方で、セキュアモードでも利用できる/比較的負荷が低い点にあります。

特別な理由がない限り、通常はrecent_list.rbを使う方が良いでしょう。