Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Login

image.rb

概要

日記更新画面からの画像アップロード、本文への表示

使い方

日記の更新画面に、画像のアップロード用フォームが現れるので、そこで日記に挿入したい画像ファイルを指定します。

その日に画像ファイルがある場合にはその一覧が表示されるので、「画像の追加」ボタンを押せば日記本文の最後にその画像を挿入するためのプラグイン記述が追加されます(JavaScriptを使っています)。

もしJavaScriptが使えない場合には、以下の書式で画像を指定できます。

<%=image( number, 'altword', thumbnail )%>

number - 画像の番号0、1、2等
altword - imgタグの altに入れる文字列
thumbnail - サムネイル(小さな画像)を指定する(省略可)

画像の配置を変えたい場合には、以下の書式も使えます。

<%=image_left( number, 'altword', thumbnail )%>
imageにclass=rightを追加します。
<%=image_right( number, 'altword', thumbnail )%>
imageにclass=leftを追加します。

また、画像を埋め込まず、リンクだけを生成したい場合には以下の形式が指定できます。

<%=image_link( number, 'desc' )%>

number - 画像の番号0、1、2等
desc - 画像の説明

備考

[設定可][セキュア可]

ただし、セキュア環境ではファイル形式は JPEG のみ、一日あたりの画像数はデフォルトで一つまで、ファイルサイズはデフォルトで 10000 バイトまでに制限されます。

その他

tDiary version 1.5.4以降で動作します。tdiary.confで指定できるオプションは以下の通りです。

@options['image.dir']
   画像ファイルを保存するディレクトリ。無指定時は'./images/'
   Webサーバの権限で書き込めるようにしておく必要があります。
@options['image.url']
   画像ファイルを保存するディレクトリのURL。無指定時は'./images/'
@options['image.maxnum']
   1日あたりの最大画像数。無指定時は1
   ただし@secure = true時のみ有効
@options['image.maxsize']
   1枚あたりの最大画像バイト数。無指定時は10000
   ただし@secure = true時のみ有効

ライセンス

Copyright (c) 2002,2003 Daisuke Kato <dai@kato-agri.com>
Copyright (c) 2002 Toshi Okada <toshi@neverland.to>
Copyright (c) 2003 Yoshimi KURUMA <yoshimik@iris.dti.ne.jp>
Distributed under the GPL
Last modified:2013/10/30 01:54:36
Keyword(s):
References: