Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Login

instagram.rb

Instagram Plugin for tDiary

NAME (名前)

Instagramの画像を日記へ埋め込むプラグインです。

SYNOPSIS (概要・使用例)

Wikiスタイルの場合

# コチラは古い記法です
{{instagr 'Instagram短縮URL', 'サイズ指定'}}

# 以下のどちらかを推奨します
{{instagram 'Instagram短縮URL', 'サイズ指定'}}
{{instagram 'InstagramURL中の文字列(捕捉1に記載します)', '幅(整数値)指定', '高さ(整数値)指定'}}

tDiaryスタイルの場合

# コチラは古い記法です
<%! instagr 'Instagram短縮URL', 'サイズ指定' %>

# 以下のどちらかを推奨します
<%! instagram 'Instagram短縮URL', 'サイズ指定' %>
<%! instagram 'InstagramURL中の文字列(捕捉2に記載します)', '幅(整数値)指定', '高さ(整数値)指定'%>

捕捉1

  • 短縮URLを指定する呼出だと、iframeを使いません。サーバ側で画像URLを取得してtDiaryで利用します。
  • 文字列を指定する呼出だと、iframeを利用します。

捕捉2

以下URLでは、

https://www.instagram.com/p/-H_RGGr1zb/?taken-by=tamoot

```-H_RGGr1zb``` という文字列が該当します。

プラグイン呼出例は以下のようになります。

{{instagram '-H_RGGr1zb', 612, 700}}

DESCRIPTION (説明)

  • 第一引数を短縮URL、第二引数としてサイズ指定を行う呼出方法の場合、指定可能な文字列およびサイズは、以下の通りです。
引数 画像サイズ [pixel]
:small または "small" 150 x 150
:medium または "medium" 306 x 306
:large または "large " 612 x 612
上記以外、または省略 306 x 306

DOWNLOAD (ダウンロード)

instagram.rbをプラグイン用ディレクトリに配置してください。

2015/12/28時点のinstagr.rbを利用していた方は、2015/12/29以降の instagr.rb および instagram.rb を有効にしていただくことで、これまでの日記データを修正することなく利用可能です。

SAMPLE (サンプル)

{{instagr 'http://instagr.am/p/9z71/', :small}}
{{instagr 'http://instagr.am/p/9z71/', :large}}
  • 2015/12/28時点のinstagr.rbを利用していた方は、2015/12/29以降の instagr.rb および instagram.rb を有効にしていただくことで、これまでの日記データを修正することなく利用可能です。
Last modified:2015/12/30 21:49:11
Keyword(s):
References:[instagr.rb] [instagram.rb]