Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Login

SVGプラグイン

概要

指定したURLのSVGファイルを参照するOBJECT要素を出力します。

使い方

svgメソッド

svg(name, replace, width, height)

name
参照するSVGファイルのURLを指定します。
replace
(省略可能)SVGを表示できないブラウザで使用する代替テキストを指定します。省略時はSVGのURLが使われます。
width, height
(省略可能)SVGを表示する際の幅・高さを指定します。

指定したSVGファイルを参照するOBJECT要素を文中に埋め込みます。

svgtメソッド

svgt(name, replace, width, height)

name
参照するSVGファイルのURLを指定します。
replace
(省略可能)SVGを表示できないブラウザで使用する代替テキストを指定します。省略時はSVGのURLが使われます。
width, height
(省略可能)SVGを表示する際の幅・高さを指定します。

指定したSVGを参照するOBJECT要素のみをtd要素に持つ表を文中に埋め込みます。

表のキャプションとしてreplaceで指定した文字列を使用します。

Last modified:2005/09/10 19:00:11
Keyword(s):
References: