Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Login

twitter_anywhere.rb

概要

Twitter@Anywhereを利用可能にするプラグインです。

使い方

事前設定

  1. Twitter@Anywhere にて該当する tDiaryを登録し、OAuthのConsumer Keyを取得してください
  2. contribからプラグインを取得し、配置してください
    1. jsファイルとrbファイル2つあります。注意してください
  3. 設定画面からtwitter_anywhere.rbを有効にしてください
  4. Twitter Anywhere の設定を開いてください
  5. Consumer Keyを保存してください

hovarcardの利用

  • 日記本文中の @username という文字列に対して、自動的にtwitter.comへのリンクを生成します。また、マウスカーソルをあわせると、ユーザの詳細情報が表示されます。
  • 特定の要素にhovercardsを有効としたい場合、設定画面から CSS Selectorを指定可能です。

フォロー用ボタンの配置

<%=follow_button 'username''%>
{{follow_button 'username'}}

tweetbox の配置

<%=tweet_box 'label', 'contents'%>
{{tweet_box 'label', 'contents'}}

引数

label tweetbox上部に表示される文字列です。省略可。
contents tweetboxへ事前に入力されている文字列です。ハッシュタグや特定ユーザ名等を指定する使い方が可能です。省略可。
例
{{tweet_box 'tdiary.org 向けつぶやき', '#tDiary'}}

備考

  • Twitter@Anywhereのjavascriptがロードされるため、表示時間に若干の遅延が発生する可能性があります。

その他

Last modified:2012/08/15 17:21:44
Keyword(s):
References: